福岡市西区で医療関係者も推薦する整骨院です

みずさき整骨院・整体院


坐骨神経痛について


  • 腰からお尻、足にかけて痛みや痺れがある
  • 足に力が入りにくい
  • 痛みや痺れのため歩きにくい
  • 長時間歩きにくい
  • 病院で痛み止めだけ渡される
 
これらのうち一つでも心あたりがあるかたは以下をお読み下さい

坐骨神経痛の原因について

 坐骨神経痛といわれる状態は、坐骨神経が骨盤から大腿部にでるところで、梨状筋という筋肉が硬くなって、硬くなった筋肉で圧迫されて起きることが多いです。
 
梨状筋が硬くなる原因はさまざまです。
加齢や無理な労働、運動、悪い姿勢が続くことにより、筋肉に負担がかかって硬くなりやすいです。
また、悪い姿勢が続くと、骨盤や背骨にゆがみが生じやすくなります。
背骨の中には脊髄という神経が通っています。そして、脊髄から背骨と背骨の間を通って坐骨神経も脚に向かって伸びています。
背骨にゆがみが生じると、その神経の出どころで神経が通るところが狭くなって、神経が圧迫されて痛みが起きやすくなります。
これらが原因となります。
572385.png

痛い箇所を治療しても改善しないは?

坐骨神経痛で病院や他の治療院で施術を受けると、痛い箇所に電気をあてたり、マッサージを受けたりするかもしれません。
しかし、それで改善しない患者さんがみずさき整骨院には多く来院されます。
痛いところをマッサージしてもらえば、そのときは治療してもらった感があり、軽くなった気がするでしょう。
ところが、自宅に帰ってしばらくすると、症状はもとに戻ってしまうことが多いのです。
痛いところばかり着目して、原因をしっかりと取り除けていないためそのようなことが起こってしまいます。

原因箇所を改善するには

坐骨神経痛の原因は、上記の通り、背骨の歪みや、そこから生じる梨状筋の硬さにあります。痛いところとは別のところに原因があるわけですから、痛いところを施術しても改善していきません。
そこで、原因である背骨、骨盤のゆがみを整えていく必要があります。
ほとんどの治療院では、そのような施術はしていません。

みずさき整骨院での施術で改善する理由

みずさき整骨院では、坐骨神経痛の症状がある箇所だけではなく、原因箇所の背骨や骨盤にアプローチしていきます。
独自の手法でゆがみを取っていくと、身体の神経の状態が良くなって、患者さんの自然治癒力が回復していきます。
症状が出ているのは、自然治癒力が低下していることによります。ゆがみがとれて自然治癒力が回復していくと、坐骨神経痛も回復していきます。
そのようにして、患者さんの自然治癒力を引き出す施術をしていくため、他院で治りにくい坐骨神経痛も改善できるのです。
278799.png

みずさき整骨院・整体院のご案内

住      所:
〒819-0381
福岡市西区泉1丁目9-36
アクセス:
JR筑肥線周船寺駅から徒歩8分
お問い合わせ・ご予約
092-807-8806
営業時間:
月~金
09:00~12:00
15:00~19:30

09:00~13:00
休業日:
日、祝、お盆、年末年始

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ